ディレクトリー登録はSEO対策に効果的です

seo対策の方法でディレクトリー登録があります。
多くの中小のディレクトリー型検索サイトがありますが、
そこに自分のサイトを登録すると、seo対策になる場合があります。

ただしこれは効果があるものと、逆効果になるものがあります。

注意が必要

検索エンジンは多くのサイトからリンクされているサイトを
高品質なサイトとして評価します。

そのためこの仕組みを逆用して、自作自演のリンクをしたり、
無料でできるディレクトリー登録などをして、 被リンクの数を
増やすというスパム的な方法が横行しました。

検索エンジンはこれに対抗するために、低品質なサイトから
多くのリンクをされているサイトには ペナルティーを発動し
順位を下げています。

seo対策と被リンク

seo対策においては被リンクを得ることがとても重要です。
これは他のサイトから自分のサイトへリンクを張ってもらうことです。

多くのリンクを張られているサイトというのは、多くの人から
支持を得られているサイトだと検索エンジンが評価し、
それで検索エンジンの検索結果で上位に
表示されやすくなるというわけです。

この被リンクでのサイト評価は、検索エンジンで
だいぶ前から導入されているアルゴリズムですが、
昔と今ではだいぶ趣きが変化してきました。

導入初期の頃はリンクならなんでもOKみたいな時代で、
リンクを集めるために何でもやるようなseo対策が
蔓延していました。

リンクをお金で買い集めて、検索で上位表示させる
seoが隆盛していたのです。

お金を使う

しかし最近では、何でもいいから
リンクを買い集めるseo手法は通用しなくなっています。

現在の検索エンジンは、リンクの質を見極めることが
可能になっているのです。

自動プログラムで作られたような粗悪で低品質なブログから
張られたようなリンクは、もはや無意味になっています。

無意味どころかペナルティを受けて、検索順位が低下したり、
酷い場合だと検索にまったく出てこなくなったりします。

リンクを金で買って集めるのは、かなり危険と言わなければいけません。

よほど慎重にやらないと悲惨な目にあいます。
それよりは、誰もがリンクを張って紹介したくなるような有益で
面白い高品質なページを作ることに力を向けた方が賢明です。

投稿を作成しました 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る